駐輪場に自転車スタンドを設置しました!

今年のアザレア43の投資計画。

 

ふたつありまして、ひとつは先日完了した廊下・階段の床張替工事でした。

 

もうひとつが、駐輪場への自転車スタンド設置だったんです。

こんな感じの、普通の屋根つきの駐輪場です。

 

43戸ありますので、バイクも入れたら50台以上止めれるスペースがあります。

 

まあ、バイクは重量があるので大丈夫なんですが、問題は自転車。

 

風が強い日は、バタバタと自転車が倒れるんですよね。

 

気が付いたら直すのですが、それでも自転車が倒れたら傷がつくし、見た目も悪いし、気分もよくありません。

 

そこで、一念発起、自転車スタンドを設置しようと思いました。

 

商品は、足立製作所さんのシマ鋼板自転車スタンド

 

いろいろ調べましたが、性能的にも値段的にも、これが一番よさそうでした。やっぱり、国産ですしね。

 

ただ、納期が1カ月以上かかりました。

 

そして、6月17日(月)に設置工事。

 

これくらいの設置なら、家族で十分できます!


たまたま学校が休みだった、長女も参戦してくれ、大活躍でした!

 

2台用の自転車スタンドを組み立て、ネジ締めをし、正確に並べ、仮穴を空け、アンカーで留めていきます。


爺さんと孫が奮闘しています(笑)。

 

そしてついに、計15セット×2台=30台分を、約2時間かけて設置しました!

 

 

どうでしょう?

 

なかなかいい仕上がりになりました。

 

色がブラックしかなかったのですが、柱とも色が合って、よかったです。

 

これに、自転車を並べてみると・・・、

うーん、バッチリですね!(自画自賛w)

 

今までだったら、「あーあ、自転車、たくさん倒れてるだろうなあ」と心配していましたが、全く心配する必要がなくなりました。

 

入居者さんは、最初少し慣れる必要がありますが、慣れてもらえれば結構いい感じに思ってもらえればと思います。