【書籍紹介】金持ち大家さんがこっそり実践している空室対策のすごい技

大家の登竜門であり、私もチャレンジしている大家検定

 

その講師の方々が執筆された「大家のバイブル」ともいえる書籍です。

 

大家検定大阪支部の支部長であり、我々の師匠ともいうべき三木章裕さんも製作に参加されています。

 

この書籍には、満室経営を目指して大家がやるべきこと、初級から上級まで分けて、実践的な手法がこれでもかと書かれています。

 

パラリンピックの陸上男子の車いすT52で、49歳の伊藤智也選手が19歳の選手と戦っているのを見て、「ああ、うちと一緒だなあ」と思いました。

 

当方が運営するマンションは、すべて築年数が20歳以上、アザレア43に至っては40年になります。

 

これらと、ピッカピカの最新鋭設備が搭載されたマンションや戸建て住宅と競争するわけです。

 

普通に考えたら勝ち目がありませんよね。

 

でも、伊藤選手が銀メダルを獲得したように、当方も入居者に選んで頂かないといけません。

 

どうやったら「空室」を「満室」に変えていくか、そのヒントがたくさん詰まっており、実際私もこの書籍を読んで実践し始め、少しずつ効果が表れてきました。

 

今後、大家検定のマスター資格を取り、「がんばる大家さんの集まり」みたいな大家の会を兵庫県で作りたいと考えています。

 

その際も、この書籍は何度も登場することになると思います。

 

私のような不動産業や賃貸業の経験のない者にとっては、本当にありがたい書籍です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Loyd Timm (水曜日, 01 2月 2017 15:21)


    Howdy! Do you know if they make any plugins to safeguard against hackers? I'm kinda paranoid about losing everything I've worked hard on. Any recommendations?

  • #2

    Rachel Wynkoop (木曜日, 02 2月 2017 02:30)


    Valuable information. Fortunate me I found your website unintentionally, and I'm stunned why this coincidence didn't came about in advance! I bookmarked it.