ロールスクリーンのあるお部屋

先日、アザレア43の空室対策の第1弾として、「ロフトベッドのあるお部屋」を用意しました。

 

入居者さんが選ばれるのに、もうひとつ選択肢があったらいいだろうなと考え、ついに第2弾、「ロールスクリーンのあるお部屋」を完成させました!

【アザレア43】のキャンペーンページでも書きましたが、アザレア43はちょっと広めのワンルームなので、よって窓が大きいのが特徴で、幅が約4m、高さが約1.2mあります。

 

大きな窓は採光がよく、みなさんに喜んでいただいているのですが、ひとつ、「カーテンどうする?」という問題があります。

 

そこで、アザレア43史上初(多分)のロールスクリーン設置を試みました。

 

まずは窓枠の寸法を測り、それを基に発注をし、約1週間で納品。

 

「サイズが合うかな」とドキドキしながら、自分で取り付けました!

 

取り付けた後、スクリーンを下ろして見ましたが、「これはいいわ!」と正直感動しました!

 

カーテンだと面が波打った形状ですし、さらには端でまとめるとちょっとかさ髙くなってしまいます。

 

それが、ロールスクリーンだと、上げても下げても壁面がスッキリ。

 

お部屋のレベルが少し上がった気がします!

 

実は、この202号室。

 

リビングのクロスを、通常の真っ白から、ワンポイントクロスとして柄を変え、トイレもタイル調のクロスに一部貼りなおしました。

 

また、部屋干し用のパイプとハンガーも付けています。

今入居されるなら、ここだけの話、202号室がオススメです!